2011年06月11日

震災死の労災申請866人

報道によると6月8日時点で、岩手県187人、宮城県595人、福島県84人で、3県で労災保険の遺族補償(業務上及び通勤途上)を申請した件数が計866人分になるとのことです。

阪神大震災での遺族補償の労災申請が68件だったのをすでに大幅に上回っており、被害の甚大さを示しているとしています。

テレビ画面でも、未だに瓦礫が撤去されていないのが見て取れます。

また報道では、震災発生から3ヶ月の6月11日以降は行方不明者も「3月11日に亡くなった」と推定する特例があり、各労働局は、今後も震災が増えるとみているとあります。

未曾有の大震災です。私たち一人ひとりが協力して、復興を支援していきましょう。

taka19541018 at 18:29コメント(0)トラックバック(0)政治  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
訪問者数

Archives
Categories
社会保険労務士.COM
  • ライブドアブログ