2011年01月28日

賃金ソフトと賃金塾

社労士の経験20年以上の大先輩(大先生)が作られた賃金ソフトと賃金塾の説明を聞きに福岡に行ってきました。

はっきりいって内容が難しかったです。

しかし先生曰く、「難しいものでないと売れません(役に立ちません)」

まったく、そのとおりでしょう。

私も顧問先から賃金の設定や人事評価を依頼されることがあります。

今日は、「まだまだ勉強しないといけない」と再認識しました。



taka19541018 at 22:44コメント(0)トラックバック(0)社会保険労務士  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藤城 孝雄

公益法人に16年間、文具・OA機器の商社に6年間勤め、経理・総務を経験し、平成15年4月に「FUJIKIサポートコンサルティング」を開業しました。
取得資格 
特定社会保険労務士
ファイナンシャルプランナー(AFP)

訪問者数

Archives
Categories
社会保険労務士.COM
  • ライブドアブログ