2010年05月20日

デフ・パペットシアターひとみ北九州公演

若い時にボランティア活動をやっていた時の知人から携帯にメールがありました。

内容は「デフ・パペットシアターひとみ北九州公演」のチケット販売の協力依頼でした。

デフ・パペットシアターのホームページコチラ
「デフ・パペットシアター・ひとみは、日本で唯一、ろう者(耳が聞こえない人)と聴者(聞こえる人)が協力して公演活動を行っているプロ人形劇団です。」(ホームページより)

手話のボランティアをしていた頃には、何回か公演のお手伝いをしました。

手話から遠のいて20年位経ちますが…、懐かしい感じです。


知人から送られてきたメールを以下に紹介します。
…………

川崎市が本拠地の、デフ・パペットシアターひとみ北九州公演が
6月2日(水)夜7時〜8時まで、
小倉北区の北九州市男女共同参画センター「ムーブ」であります。
テーマは
『稲むらの火』
小学校の教科書にも掲載した有名なお話しです。
最近、頻発している地震、津波など災害について、人と人が、助け合う精神と、思いやりのある心を育てようという意味も含めて、手話で人形劇をします。
ただの人形劇ではなく、プロの劇団で海外でも公演依頼が多く、子どもから大人まで楽しめ、北九州開催は五年ぶりです。

チケットは
大人千円、
小学生まで五百円。
当日は
大人1500円、
子ども(中学生以下)800円

たくさんの参加を呼びかけています。
ご協力、よろしくお願い申し上げます。

………
問合せ先
特定非営利活動法人北九州市聴覚障害者協会
戸畑区汐井町1−6 ウェルとばた7階     
TEL・FAX 881−0114

日にちが近いですが、1度は是非、ご覧下さい。
お薦めします。


ランキングアップの応援クリックお願いします。→人気blogランキングへ


taka19541018 at 20:34コメント(0)トラックバック(0)ボランティア  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藤城 孝雄

公益法人に16年間、文具・OA機器の商社に6年間勤め、経理・総務を経験し、平成15年4月に「FUJIKIサポートコンサルティング」を開業しました。
取得資格 
特定社会保険労務士
ファイナンシャルプランナー(AFP)

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
Categories
社会保険労務士.COM
  • ライブドアブログ