2010年05月10日

ハローワークは混雑!

顧問先の5月入社社員の雇用保険被保険者資格取得届を提出しにハローワークに行ってきました。

4月、5月は混んでいるのは知っていますが、順番が20人待ちでした。

ハローワークでこんなに待った経験はあまりないです。

どうしてかと言うと、4月から雇用保険適用の対象が「6ヶ月以上の雇用見込み」から「31日以上の雇用見込み」に変わったからかもしれません。

この取扱の変更のために、ハローワークは4月から混雑することを見込んで、4月からの資格取得届には労働者名簿及び出勤簿の提出が不要になりました。

しかし当然、会社では管理しておかなくてはいけません、念のため。

雇用保険の被保険者番号が不明な場合は、履歴が分るものの提示が必要になります。

今日、私も出勤簿を持っていかなくても資格取得ができました。

待ち時間は長かったのですが、受付は数分で終りました。

省略できるなら、早めにしてほしかったですね。

(社会保険労務士は添付資料省略の認証の届ができるのですが、私はしていません。電子申請ができるものは、電子申請でと思っていますので、電子申請では添付資料は原則省略になっています。(離職証明書の提出は現在、電子申請ではできません。)今回は電子申請よりも持参した方が早かったのでハローワークに持参しました。)


ランキングアップの応援クリックお願いします。→人気blogランキングへ


taka19541018 at 23:18コメント(0)トラックバック(0)手続き  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
訪問者数

Archives
Categories
社会保険労務士.COM
  • ライブドアブログ