2008年06月02日

「ねんきん特別便」による遺族年金の照会

やってきました「ねんきん特別便」遺族年金版が。

老齢年金をもらっている人にはすでに「ねんきん特別便」が送られていますが、遺族年金をもらっている人は6月から送られています。

そして私の家内の母にも送られてきました。ところが……遺族年金ですので年金記録は亡くなった家内の父の年金記録なのですが……一つの会社の期間がそっくり落ちていました

今でははっきり分らないのですが、その期間は10年以上でしょう。

年金記録の問題「老齢年金」だけでなく「遺族年金」の問題でもあったわけです。

(もちろん年金記録の問題は、年金の加入期間でもらえる年金の金額が変わる可能性がありますので、すべての年金について言えることです。)

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

皆さんのお力をください。→人気blogランキングへ

コチラリックもお願いします。ヵヮィィ☆ブログランキングへ



taka19541018 at 17:04コメント(2)トラックバック(0)年金  

トラックバックURL

コメント一覧

2. Posted by naitya2000   2008年06月03日 12:30
最近、「ねんきん特別便」の相談を受けますが、番号が統合されていない期間漏れの多いこと多いこと・・・(-_-;)
1. Posted by 北九州の棒   2008年06月02日 21:01
先日、とある先生と話しましたが、遺族年金で困るのは、


結婚前のご主人の職歴です


職場結婚とかだったら、まあいいんでしょうが、ご主人と遅くというか、ご主人が30過ぎて、昔なら珍しいでしょうが、結婚して、結婚前のご主人の職歴等を知らない場合・・・。

先日の郵便局では、ご主人と職場結婚されている方でしたので、まず問題ないでしょうと話しましたが・・・。

うーーん、こういった相談に、どう応じるか・・・。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

藤城 孝雄

公益法人に16年間、文具・OA機器の商社に6年間勤め、経理・総務を経験し、平成15年4月に「FUJIKIサポートコンサルティング」を開業しました。
取得資格 
特定社会保険労務士
ファイナンシャルプランナー(AFP)

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
Categories
社会保険労務士.COM
  • ライブドアブログ