2005年03月11日

ホームレス支援

ランキングアップにご協力を!→人気blogランキングへ
 
前に私が難聴・中途失聴の人に要約筆記のボランティアをしている事は話しましたが、社会保険労務士をやっている関係で司法書士の先生のご紹介で、ホームレスの人の支援をしています。実際にはホームレスの人が施設に入って、就職する時、また就職した後や解雇されたときの法律相談を担当しています。厚生年金の関係で年金問題についての相談も受けています。
 
ホームレスの人の中には、会社が倒産してホームレスになった人もいます。会社が倒産した時は、最後まで総務を担当してくれる人がいればいいですが、いない場合、自分の健康保険、厚生年金保険がどうなるのかを確認しないといけません。
 
健康保険、厚生年金保険は会社の住所地を管轄する社会保険事務所に問い合わせればどうなっているか分かります。
雇用保険は公共職業安定所(ハローワーク)に聞けば分かります。
 
ここで一つの問題は、会社が厚生年金基金に加入している時です。
厚生年金基金のことは、社会保険事務所では分かりません。
 
基金に加入していると言うことは、結構大きな会社だと言えます。会社が倒産した時や従業員が退職した時は、それまでの権利・義務が厚生年金基金連合会に移ります。
 
このとき重要な事は、連合会から「基金から連合会に移りましたと」いう通知が来ますので、この通知を大事に保管しておくことです。
 
ご自分が年金をもらえる年になって、基金に加入していた時の番号等が分からないと連合会からの年金がもらえなくなります。本来もらえるはずの年金額が減ってしまいますので、ご注意ください。  


taka19541018 at 15:48コメント(0)トラックバック(0)ボランティア  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
訪問者数

Archives
Categories
社会保険労務士.COM
  • ライブドアブログ