2010年02月08日

今月の初めに、改正育児・介護休業法に準拠した規定例が厚生労働省から公表されました。

HPのアドレスは以下のとおりです。



従来のとは少し違っています。法改正があっているので当然ですが…

3歳未満の育児短時間勤務については、「1日の所定労働時間を原則6時間とする措置」を行うようになっています。

従前のと見比べて、変更箇所を確認している所です。



ランキングアップの応援クリックお願いします。→人気blogランキングへ


taka19541018 at 18:11コメント(0)トラックバック(0)法律改正 

2010年02月04日

どうも納得がいきません。不起訴ですか?

証拠固めができない以上、やむを得ないと思いますが…。

これで小沢氏は幹事長は辞めないし、また勢力を盛り返すでしょう。

小沢氏に対抗できる政治家は民主党内にはいないようだし、鳩山首相はまったく頼りがないし。

しかしですよ、小沢氏の部下の管理責任は当然あるわけですが、その責任の取り方はどうするのでしょう?

昔は辞任した人もいたと思いますが、それも政権が交代して変わったのでしょうか?

民主党政権下では、辞任の必要なし?

辞任しないといういうことになれば、自民党の政権下よりもひどい、国民を馬鹿にしているということでね。

朝青龍も辞めますから、小沢さん、あなたも辞任されたらどうですか!


ランキングアップの応援クリックお願いします。→
人気blogランキングへ


taka19541018 at 18:40コメント(0)トラックバック(0)その他 

2010年02月01日

社労士の能力に地域差はない…と思うのです。

今日、福岡で県会の委員会があったので行ってきました。その後、委員会での新年会でした。

委員会の構成メンバーは私を除いて、社労士としての経験年数が10年を超える、中には20年を超える先生もおられます。

酒を飲んでの話は、けっこう本音が出ますので勉強になりました。

ただ構成メンバーの先生は、もちろん福岡市内の先生もおられますが、私のように福岡市外の先生もおられます。

そうすると思うのです、社労士として成功されている先生には、福岡が有利とか、福岡の先生の方が能力が高いとか、ほとんど関係ない…(福岡の先生、すみません)

時々、福岡よりも北九州の方が遅れているという言葉を聞きますが、要はその社労士がどんなスタンスを持って行動しているかであって、福岡だからとか北九州だからとか関係ないんじゃない…と思ってしまうのです。

これから私自身、このことを身を持って証明していければと思います。


ランキングアップの応援クリックお願いします。→
人気blogランキングへ


taka19541018 at 23:08コメント(1)トラックバック(0)社会保険労務士 

2010年01月29日

今日は月末とあって、銀行のATMの機械の前にお客さんが並んでいました。

私も月末の処理があるので並びました。

私が機械を使っている途中で機械が急に停止してしまいました。

その後復旧して私は処理を終わらせることができたのですが、他のお客さんはATMから現金が引き出せないと窓口に行って、窓口から引き出していました。

当然ATMでは入出金も振り込みもできません。

店員がお客の対応に追われていました。

店員の説明では、その支店のみでなく全店で機械が使えないようだとのことでした。

また窓口で現金を引き出すにも支店の保有している残高で足りるか調べるので、待ってほしいというようなことを言っていました。

こういう状況になったときのマニュアルがあるはずなのに、店員さんはけっこう慌てていました。

銀行では強盗に入られたときの訓練はしていると思いますが、こういうATMが使えなくなったときの訓練はしていないのでしょうか?

しているとは思いますが、今日の店員さんの慌て方を見ると身についてないようでした。

これではマニュアルや訓練があっても効果がないですね。マニュアルや訓練は、身についてこそのものですからね。


ランキングアップの応援クリックお願いします。→
人気blogランキングへ


taka19541018 at 17:07コメント(0)トラックバック(0)社会保険労務士 

2010年01月27日

皆さん、お気づきかもしれません。

社会保険事務所もとい、年金事務所に社会保険の資格取得届を今月の15日に提出しました。

今日で12日目ですが、顧問先から健康保険証がとどかないと連絡がありました。

提出してから10日が過ぎています。

顧問先が協会けんぽに尋ねると、まだコンピュータに登録されていないとのこと。年金事務所の窓口に問い合わせてくださいと言われたそうです。

早速私が年金事務所に連絡すると、すでに15日に書類を福岡事務センターに送っているとのことでした。

つまり福岡事務センターの処理がまだ済んでいないらしいのです。

資格取得届を直接事務センターに送ることもできるのですが(今は通常、事務センターに郵送になっています。)、他の処理もあって年金事務所の方に持って行きました。

他の顧問先で、昨年の12月中旬ぐらいに同じ年金事務所(この時は社会保険事務所)に資格取得届を持っていったときは、12月中に健康保険証が顧問先に送ってきていました。

1月に入って年金事務所になって、事務処理が大幅に遅れているようです。

事務処理が遅れるようですと、年金事務所に資格取得届を提出するときに証明書を発行してもらった方がいいですね。

健康保険証が遅れると、従業員の方が病院に行きたいのに、一時的ですが全額自己負担になってしまいます。

社会保険事務所が年金事務所になって、何かいいことがあるのでしょうか?

政府は「社会保険」という名称を払拭したかっただけのようですが。


ランキングアップの応援クリックお願いします。→人気blogランキングへ


taka19541018 at 16:38コメント(2)トラックバック(0)法律改正 

2010年01月24日

久々の好天気に恵まれ、午前中は「Dr.パルナサスの鏡」の映画を観て、それから車を門司港に飛ばして、かき焼き祭りに行ってきました。
100124_144134

1時間20分ぐらい並びましたが、しっかり、かきを食べました。

1k(1袋)700円でしたが、1kでも結構、量がありました。

1kで13個ぐらいでした。

焼きたてのかきは、煮汁が出て海の塩の味がして、何も味付けしないでも美味しかったです。









100124_164606



2袋買って、残ったのをもって帰りました。


帰りに、お土産屋さんでカニ味噌を買いましたので、夕飯はあつあつのご飯でいただきます。

家内は、ふくのひれ酒を買いました。





ランキングアップの応援クリックお願いします。→人気blogランキングへ


taka19541018 at 17:45コメント(0)トラックバック(0)その他 

2010年01月23日

民主党政権になって、やはり変わって来ました。

今国会に政府が、年金の保険料未納(免除ではない)の場合、現行遡れるのが2年のところを10年にする改正法案を提出するらしいです。
(現行でも免除申請していれば、10年まで遡って保険料を納めることができますが、未納の場合は2年までしか遡って納められません。)

未納の場合でも10年まで遡って保険料を納めることができれば、無年金者や低額年金者の救済措置となります。

また鳩山首相が年金受給のために必要な最低の加入期間25年の見直しを検討すると明言しました。

25年では長すぎると言うもので、長妻厚労相は2013年の年金制度の改革法案の中で取り組もうと思っていると述べています。

やっと新政権の効果が出てきました。

ランキングアップの応援クリックお願いします。→
人気blogランキングへ


taka19541018 at 17:06コメント(0)トラックバック(0)年金 

2010年01月21日

ここ2日くらい暖かくなってきましたが、また寒くなるそうです。

風邪、引かないように。

ところで政府が言っていた「労働者派遣事業の見直し」は、その後どうなったのでしょう?

小沢氏の問題ばかりが(大変なことではあるのですが)クローズアップされて、肝心な課題が先に進みません。

登録型や製造への派遣がなくなるというのはニュースが流れてきましたが、また経過措置がありそうというのも流れましたが、その後の情報がはっきりしません。

小沢氏の問題もあるでしょうが、国会では他の重要問題についても審議してください。お願いします。


ランキングアップの応援クリックお願いします。→
人気blogランキングへ


taka19541018 at 17:33コメント(0)トラックバック(0)雇用の関係 

2010年01月17日

昨日、私がお世話になっている税理士の先生が主催する日本の農業についての新春フォーラムが開催されましたので参加しました。

参加者は行政関係者、農協役員、農業経営者・従事者、税理士、私たち社労士です。

税理士の方は、農業経営の方面で参加されています。私たち社労士は、農業に関する労災保険の取組で協力させていただいています。

フォーラムは基調講演とパネルディスカッションの2部構成になっていて、基調講演は独立行政法人農畜産業振興機構の副理事長の方で、この方は以前、福岡県の農政部長でもあった人です。

フォーラムの全体として、国の施策と農業の現場での差での苦悩がよく理解できました。

政権交代で民主党が打ち出した「戸別所得補償」にも一長一短あって、現場では不安があるようです。

ただ、まだ詳細が出ていないので、なおさら不安があるようです。

また農業経営でも、米を作っている農家と野菜や果実を作っている農家とでは、農業に対する考え方も少し違っているようで勉強になりました。

最後のまとめとしては、「現場の意見をまとめて、国に対して要望していくことが大事」となったかと思います。


ランキングアップの応援クリックお願いします。→
人気blogランキングへ


taka19541018 at 17:39コメント(0)トラックバック(0)その他 

2010年01月14日

やりきれない気持ちです。

自民党時代とまったく同じ。

小沢氏も鳩山首相の態度も。

政治家不信です。

小沢氏、即刻辞任すべし!


taka19541018 at 17:30コメント(0)トラックバック(0)その他 

2010年01月13日

つい考えてしまいました。

先日、知人の社労士の方が先月で廃業されたので、その方の送別会を兼ねて、その方も所属していた勉強会の同窓会もということで飲み会がありました。

その方には健康の問題もあったようですが、自分の身に置き換えて、「いつまで社労士の仕事ができるのだろう?」と思ってしまいました。

私はまだ年金をもらう年齢ではありませんが、そう遠いことではありません。

社労士を開業した時に、一応?人生設計をしていたのですが……

ただ、今はやはり「健康に注意して、やれる時まで」とは思っていますが、顧問先もありますので、「もしかの時」のためにを考えておく必要はあります。

急に死亡した時は、県会があとの引継先を探してくれるようですが、顧問先に対しての責任がありますので、私自身で考えるつもりです。

新年早々、しめっぽい話になりましたが、改めて自分の仕事の責任の重大さを認識しました。


ランキングアップの応援クリックお願いします。→
人気blogランキングへ


taka19541018 at 10:58コメント(0)トラックバック(0)社会保険労務士 

2010年01月09日

障害者に原則1割自己負担を強いる「障害者自立支援法」の訴訟が終結する見込みとなりました。

これは、政権が交代し、長妻厚生労働大臣が原告団、弁護団と7日に厚労省で会い、国が反省の意を示す合意書に調印し、訴訟を終結させることで合意したからです。

「障害者自立支援法」は障害者にとっては「悪法」といわれてきました。

これでようやく「応益負担」から「応能負担」へと戻ることになりそうです。

障害者問題はやはり、「福祉」の分野として考えられるべきだと思います。


ランキングアップの応援クリックお願いします。→人気blogランキングへ

taka19541018 at 16:04コメント(0)トラックバック(0)ボランティア 

2010年01月07日

今月から「社会保険事務所」が「年金事務所」に替わりました。

早速、顧問先の社会保険の資格喪失届を提出しに行って来ました。

看板が「○○社会保険事務所」から「○○年金事務所」に替わっていましたが、受付で業務内容を確認すると、「前の社会保険事務所のときとまったく同じです。」と言われました。

名称は「年金事務所」ですが、社会保険の受付もしています。

ただ昨年から、社会保険の受付は事務センターで一括受付をしていますので、「資格取得で健康保険証を早めにほしい時は、直接、事務センターに資格取得届を郵送した方が1日から2日、早い」と言われました。

社会保険事務所では受付けて、事務センターに回送するだけとのことです。

そうならば、名称を「年金事務所」に替えないでもいいのにと思ってしまいますが、政府は「社会保険庁の解体」をしたかったのですね。

それに国民が混乱させられているような感じですが…

4日の新聞には「日本年金機構」の発足の案内が載っていましたね。

「年金事務所」…名称は替わっても、業務内容は今までの「社会保険事務所」とまったく同じです。


クリックお願いします。→人気blogランキングへ


taka19541018 at 10:27コメント(0)トラックバック(0)社会保険労務士 

2010年01月04日

今朝、早速電子申請のやり直しをしましたが、やはりできません。

エラーがでますので、電子申請支援センターに電話しました。

そうするとJavaのバージョンアップをしたときに、どこかの項目のチェックを外す必要があったようです。

教えていただいたように、その項目のチェックを外すと上手くいきました。

しかしまだ問題が残っていました。

電子申請で行っていた雇用保険の資格取得届の従来方式が使用できません。

HPの画面上では項目はあるのですが、詳細が出ていません。

支援センターの窓口に聞きますと、「現在復旧中」だそうで、いつ復旧するかは「ハローワークにお聞き下さい」とのことでした。

それで現在は、雇用保険の資格取得届は連記式のCSV形式でしか電子申請ができませんので、社労士の先生はお気をつけ下さい。

なおこのCSV形式を作成する為には、新規の「社会保険届書作成プログラム」が必要です。(名称は「社会保険」ですが「雇用保険」のも作成できます。)

クリックお願いします。→人気blogランキングへ



taka19541018 at 11:59コメント(0)トラックバック(0)社会保険労務士 

2010年01月03日

明日は仕事初めですが、「仕事初め」というものではなく、完全に「開始」の状態です。

まずは顧問先の雇用保険の資格取得の電子申請です。

1月1日から電子申請の方法が変わっているのですね。

先月、社労士会で電子申請の研修会があったので申し込んではいたのですが、仕事が忙しくて欠席しました。

今年に入って、電子申請をしようと思って電子申請のHPにアクセスしたら、以前の内容と変わっていました。

それで社労士会から送ってきていた先月の研修会の資料を見ると、電子申請の方法が変わっていました。

それとJavaのバージョンがアップされていました。

バージョンアップはできたのですが、電子申請が上手く出ません。

HPの説明書きをよく読むと「年末年始は停止」だそうです。
できるわけないですよね。

私は少しでも時間のあるときにしようと思っていたのですが、さすがに役所は「年末年始は休み」でした。

それで明日、電子申請をします。

それと毎月5日に発行しているFAX情報のネタを考えないといけません。

他にも昨年からやり残したことが多々ありますので、しっかりやらないといけません。

そろそろ気を引き締めていきます。


クリックお願いします。→人気blogランキングへ


taka19541018 at 23:50コメント(0)トラックバック(0)社会保険労務士 

2010年01月01日

今日昼から香椎宮に参拝に行きました。

高速の車は多くなかったのですが、天気が良かったせいか参拝客が今年は多いようで、入り口まで並んで待ちました。

おみくじは吉でした。

今年1年、肝に銘じて頑張ります。

高速の帰り道、古賀SAに寄るとすっかり建物の中が変わっていました。

入口に案内役の女性が着物姿で立っていたので、つい写メしてしまいました。
100101_165501 
PS
写メール、ブログ共 ご本人に
了解済みです。

taka19541018 at 22:36コメント(2)トラックバック(0)その他 

2009年12月30日

今日やっと住居と事務所を兼ねている住まいを大掃除することができました。

私の担当は窓ガラス拭きです。

中腰になって拭くので、少し足腰が鍛えられました。けっこうきつかったです。

これでどうにか年が越せます。

今年の反省としては、売上は少し伸びたようですが、忙しいばかりで実になっていないように感じました。

時間の管理が十分にできていないようです。

来年は体制を立て直そうと思っています。

クリックお願いします。→人気blogランキングへ


taka19541018 at 23:10コメント(0)トラックバック(0)社会保険労務士 

2009年12月28日

今日は昼からゆっくりと大掃除の予定でしたが、やはり仕事が入りました。

今月の中旬に入社した人の健康保険書を作らないといけないのですが、普通に手続していたのでは間に合いません。

それで証明書の発行をしてもらいました。

これは社会保険事務所で10分ぐらい待てば作ってくれます。

ついでに他の顧問先での相談を受けて、健康保険の証明書をもって行きました。

結局、事務所に帰ってきたのは午後6時半でした。

ようやく終りました。

…ところが、午後7時半頃から8時過ぎにかけて、他の顧問先から年末調整についての問合せがありました。

仕事場と住まいが同じになっているので仕方ないです。

この件もどうにか片付いたようです。これで本当に今年は終わり…


クリックお願いします。→人気blogランキングへ


taka19541018 at 23:25コメント(0)トラックバック(0)社会保険労務士 

2009年12月26日

今日、顧問先2件に年末調整をお渡しして、どうにか仕事の終わりが近づいてきました。

後は月曜日に顧問先の36協定を労基署に提出して終わり…のはずだったのですが

今日お伺いした顧問先から相談があるので28日に「できれば来てほしい」と言われ、お伺いすることになると思います。

たぶん、別件でその顧問先の近くに行くことになると思いますので。

今年も、もう少し、頑張らねば!

クリックお願いします。→人気blogランキングへ


taka19541018 at 19:14コメント(0)トラックバック(0)社会保険労務士 

2009年12月22日

厚生労働省がPRしているハローワークでのワンストップ・サービス。

行政的には好評とのことだが、私たちの仲間うち、弁護士・司法書士・社会保険労務士・生活保護の支援に関わっている人達には、めっきり評判が良くない。

というのも、確かに指定されているハローワークに行けば専門の相談員がいるが、その場で実際に生活保護の申請ができるわけではない。

説明を受けてパンフレットを貰うだけ。

また最初、受付で相談内容を聞いて、専門の部門に振り分けるらしい。

それで受けた先での話は聞けるが、横の連絡がない。

つまりトータル的なケアがない。

ワンストップというのが、その場に「専門家がいる」という状態だけになっていて、その次の「行動(申請等)」は「又後日、自分で」となってしまっている。

そして専門家同士も何かお互いを気遣って他の専門家に回しにくいよう。

つまり「トータル的な相談」には乗れない状態だと。

これでは、本来の意味の「ワンストップ・サービス」にはなっていない。

何か弁護士会から行政に対して要望を出すらしい。


クリックお願いします。→人気blogランキングへ


taka19541018 at 21:52コメント(0)トラックバック(0)手続き 
プロフィール

藤城 孝雄

公益法人に16年間、文具・OA機器の商社に6年間勤め、経理・総務を経験し、平成15年4月に「FUJIKIサポートコンサルティング」を開業しました。
取得資格 
特定社会保険労務士
ファイナンシャルプランナー(AFP)

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
Categories
社会保険労務士.COM
  • ライブドアブログ